忍者ブログ

非現実的な話

ゲーム、UnrealEngine4などの話題を取り扱います。取り扱う内容は個人の範囲で調べたものなのでご利用は自己責任でお願いします。

【UE4】Tagの件(全部引っ張る編)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【UE4】Tagの件(全部引っ張る編)

Ver4.7 Prevew3が来てました。このまえPrevew2出てたのに。
さて、前日の続き。

「Actorだけ引っ張ってこれるなんてActor優遇されとるな・・・」
「他のObjectって引っ張ってこれんのか・・・?」
「やってみよう。」


ということで全部引っ張ってみた。
全部はWorld上の全Objectを指す。

以下の手順で実施。
①C++に全部引っ張る関数を作る
②Blueprintから呼べるようにする
③Blueprintから実行

=========================================================

C++に全部引っ張る関数を作る


とりあえず作成。プログラム初心者なので怪しい匂いが立ち籠めるコード。

--------------------------------------------------------------------------
Blueprintから呼べるようにする


publicにしてBlueprintCallableを設定。
とりあえずAPlayerControllerの継承クラスでお試し。

--------------------------------------------------------------------------
③Blueprintから実行


②の継承クラスをBlueprintに作成。"1"キーを押して実行。










【結果】
20秒くらい時間が止まった。
その間、40000以上のObjectが見つかった。

【結論】
実験らしい実験ができた。探すならActorだけで十分だ。
最後にTagは全く関係無いけど、まぁいっか。
※ 個人の趣味趣向による実験なので、仮にもし実験される際は自己責任で!

コメント

プロフィール

UnrealEngine4について調べる。
ゲームはそんなに得意ではない。

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

  • [PR]
    PR