忍者ブログ

非現実的な話

ゲーム、UnrealEngine4などの話題を取り扱います。取り扱う内容は個人の範囲で調べたものなのでご利用は自己責任でお願いします。

【UE4】SpriteStudio5の件(導入編)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【UE4】SpriteStudio5の件(導入編)


UE4でもSpriteStudio5が対応したらしく、
早速導入しようとしたら・・・分からん! orz
そこで、先輩に聞いてみた。

私「先輩、UE4もついにSpriteStudio5に対応したらしいですよー」
私「でも結局プラグイン入れれず一晩悩んだんですよね・・・
先輩「ワイも入れとるでー。教えたるわー。」

・・・5分後

私「んほほー!簡単すぎィィー!」


というくらい簡単に使えるようになりましたので、
ちょっと導入方法をまとめてみました。5分で使えるようになります(ガチ)。

----- SpriteStudio5をUE4(Ver4.4.3) に導入する方法 -----

【用意するもの】
・GitHUBからDLしてきたソース (SpriteStudio5-SDK-master.zip)
・UE4 Subscription Ver4.4.3

==============================================
1.SS5を使ったサンプルプロジェクトを開く方法
=========================================
【手順】
①ソースの解凍
 GitHUBからDLしてきたソースを解凍し、適当な場所に[SpriteStudio5-SDK-master]フォルダを配置します。

②サンプルプロジェクトを開く
 \SpriteStudio5-SDK-master\samples\Unreal Engine 4\SpriteStudio5Sample 内の[SpriteStudio5Sample.uproject]をダブルクリックします。



以上。たったのこれだけです!
プロジェクトを開いた暁には、カオス全開ワールドがあなたを待ち受けています。




=========================================
2.既存のプロジェクトにプラグインを追加する方法
=========================================
【手順】
①既存のプロジェクトに[Plugins]フォルダを新規作成
 既に作成済のプロジェクトにプラグインを追加する場合、[Plugins]というフォルダを新規作成します。作成場所はプロジェクトファイル(.uproject)がある場所と同一階層です。プロジェクト設定を初期設定から変更していない場合は、恐らく以下の場所にプロジェクトがあるはずです。

[UE4プロジェクトの場所]
 C:\Users\[ユーザ名]\Documents\Unreal Projects\[プロジェクト名]



②作成した[Plugins]フォルダにソースをコピー
 ①で作成したフォルダに、DLしてきたソース (\SpriteStudio5-SDK-master\Players\Unreal Engine 4 内にある[SpriteStudio5]フォルダ)をコピーします。



②既存プロジェクトを開いてプラグイン有効化
 プロジェクトを開いて、メニューの[Window]->[Plugins]を選択し、一覧から[SpriteStudio5]を選択後、[Enable]にチェックして有効化にします。




以上。たったのこれだけです!!!

超お手軽にできます。Ver4.4.3以降だと、4.5、4.6も対応していますが、Engineのソース修正が必要なようです。「ちょっとさわってみたい」、「使い方分からんけど興味ある!」という方、必見です!(*^O^*)

【本家サイト】
https://github.com/SpriteStudio/SpriteStudio5-SDK/wiki/UnrealEngine4

コメント

プロフィール

UnrealEngine4について調べる。
ゲームはそんなに得意ではない。

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

  • [PR]
    PR